LITTLE THINGS

ltishere.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2010年 05月 ( 14 )   > この月の画像一覧


2010年 05月 31日

Takeshi Abe & Shin Hamada


e0110741_23441284.jpg


この2つのZINEは、新宿のBEAMS JAPAN 6F、B GALLERYでやっている僕たちの展覧会でいただいたものです。上段は阿部ちゃんのところに届いたプリントエクスチェンジを彼が編集したものです。CHILLは、神戸から今春、東京に引っ越して来た浜田くんと相方でつくっているものです。

僕は幼稚園の時に、テレビのニュースから流れるアメリカで戦争に反対する長髪の学生たちの映像の中に不思議なバイブレーションというか連帯感を感じました。そして、そのことは、ずっと忘れていました。はじめての海外は、1983年のバリ島への3週間のサーフトリップでした。まだ、インドネシアへの入国にビザが必要な頃です。その間、たびたび、何かバイブレーションみたいなものを感じました。たぶん、忘れていたそれでした。今回の展覧会でもそんな感じがしてしまいます。大人になると事は複雑になりますが、何故かいい感じなんです。たぶん、そこにいる人や集まってくる人達同士のバイブレーションなのかもしれません。作品もゆっくり見てもらえるといいと思いますし、もし、そんな空気感みたいなものを少しでも感じてもらえたら、僕たちはうれしいです。HOT FUDGE Presents RED HOTS TOUR #1、6月8日(火)まで、やっています。

by ltishere | 2010-05-31 23:56
2010年 05月 30日

J. SIEGEL


e0110741_23563074.jpg


土日は、B GALLERYで楽しかったです。家のポストをのぞくとJ.S.からです!フロリダは、デイトナビーチの彼です。PRINT EXCHANGE 2010 !! つづく!!

by ltishere | 2010-05-30 23:58
2010年 05月 28日

SAMBAL ASLI


e0110741_7504840.jpg

サンバルは、インドネシアの食卓調味料って感じです。食堂に行くと必ずといっていいほど、テーブルにおいてあります。ヌードルスープやブブル(お粥)にちょっと落としたり、ローカルフードに合います。上は、画用紙にシルクスクリーンでプリントしたものです。B GALLERYでは、これ以外に木の上にシルクでプリントしたものも展示してあります。僕は、バケットにちょっとつけるのが好きです。今日(28日、金曜日)、夕方6時頃、B GALLERYに行きます。

by ltishere | 2010-05-28 09:00
2010年 05月 26日

ハシモト2号






e0110741_19201714.jpg


RED HOTS TOUR #1、新宿のビームスジャパン6FのB GALLERYで進行中。ギャラリー中央にあるショウ・ケースの中にあるグラスファイバー製の古いデッキのスケートボードの名前はハシモト1号、ハシモトさんの最初のスケートボードです。元町のミナミ・スポーツで当時、購入したそうです。展示してある白いパネルにプリントしたウィールは、それがモチーフになっています。ジェイ・アダムスERAです。上の写真は2号です。デッキは板から切り出したHAND MADEです。これも展示しようと僕は提案しましたが、却下されました。1号に比べ取り回しが重くてよくなかったそうです。明日、27日(木)、時間はハッキリしませんが、僕は、午後、B GALLERYに行ってます。お時間ありましたら、どうぞ、見に来てください。

by ltishere | 2010-05-26 19:49
2010年 05月 24日

PARTY & COOPERFISH


e0110741_1033154.jpg


週末の土曜日は、ホットファッジの展覧会のレセプションPARTYでした。オモシロかったです。たぶん、次のx-girl Stagesのイラストレーションを担当するロブさんと、話ができたり、このギャラリーのキュレーターの藤木さんを紹介してくれた本間くんのお嬢さんからシャクヤクのお花(たぶん)をいただいたり、いい感じでした。そして、僕とハシモトさんにちょっとした事件が。アーティストのM氏が作品に赤丸をつけてくれたことです。驚きました。ハシモトさんかなり、緊張。僕は、ちょっと飲んでいたので、プチ緊張でした。登場していただいた方々に感謝です。ありがとうございました。


e0110741_10523716.jpg


明けて日曜日は、昨年のこのフェスであったホノルルのギャラリーのジャッキーさんに僕たちの展覧会のハガキをわたしにGreenroom Festivalの会場へ。ジャッキーさんは見当たらず....そこに何故かCOOPERFISH SURFBOARDSのジーンさんが。90年代後半、僕のやっていた店で、彼のボードを数回、オーダーさせてもらいましたが、当時、直接、彼と会ったことはありませんでした。僕は彼にそのことを伝えると、『お前、LITTLE THINGSか?』と。憶えていました。そして『COMET 3本だったね』と。最初のオーダーの内容も憶えていました。彼にとっては、日本への初めての輸出で、僕にとっては、初めての輸入でした。彼は、ヒコーキで送る場合と船便とのコストの差を調べたり、リーズブルな運送会社をさがしてくれたり、2度目のオーダーの時には、空港まで持ち込めば、コストが下がるので、そこまで、もっていってくれました。そんな彼に刺激され、僕も輸入の手続きを乙中業者には依頼せず、幕張の税関で自分でやりました。書類の作成などなど、たいへんでしたがいい思い出です。ボードも非常に印象に残るものでしたが、彼の丁寧な仕事ぷりが、印象に残りました。話はそれましたが、結局、両腕にビッチリTATOOを入れたジャッキーさんのご主人にハガキを渡すことができました。そして、彼とジーンさんはいっしょにこのフェスに来ていることがわかりました。その後、新宿のB GALLERYでハシモトさんと合流し、新たに数点、紙の作品を展示したり、販売予定ではなかった新作のポスターなどにプライスをつけました。RED HOTS TOUR#1、まだまだ、続きます。雨ですが、どうぞ、足を運んでください。

by ltishere | 2010-05-24 11:47
2010年 05月 21日

Brad Westoctt


e0110741_18511899.jpg

アリゾナからプリント・エクスチェンジの到着です。ポストからだした時、よれよれでした。たぶん、途中で水濡れしたのだと思っていました。間違えでした。僕宛に一度、投函したのですが、料金不足でもどってしまったようです。そこで、宛名面に新たに紙をはり、送ってくれのです。その紙がのりでのびてよれたようです。丁寧、はがしました。ですから、宛名面は、2つアップです。

http://www.flickr.com/photos/breadphotos/

by ltishere | 2010-05-21 19:00
2010年 05月 20日

Come on, Red Hots Tour #1!


e0110741_18353516.jpg

本日より、HOT FUDGEの展覧会、RED HOTS TOUR #1が、スタートです。昨日は、HOT ORANGEのハシモトさんが赤帽さんとBEAMS JAPANに、午前9時半着、10時からはじめた展示準備でしたが、午後9時前になっても終わりませんでした。そして、今日は、8時半からやらせていただきましたが、オープンの15分前になっても終わりませんでした。B GALLERYの藤木さんのご配慮により、オープン後も作業をさせていただきました。とそこに、SURF-MEXICOの土佐さんが登場してくれました。スリランカにサーフィンに来るロシア人の不動産屋の話はオモシロかったです。藤本さん、大津さん、西村さんなどなどなど、雨の中、足を運んでいただき、ありがとうございました。そして、どうにか、終了したのは、午後4時でした。B GALLERYの藤木さん、本当にいろいろありがとうございます。感謝です。どうぞ、見に来てください。よろしくお願いします!

5月20日(木)〜6月8日(火)
11:00 ~ 20:00
BEAMS JAPAN 6F B GALLERY
新宿区新宿3-32-6 Phone : 03- 5368-7309

by ltishere | 2010-05-20 19:03
2010年 05月 18日

HOT FUDGE !


e0110741_23274048.jpg

ホットファッジな感じのポスターをシルクスクリーンで数枚、つくりました。僕的にはいい感じです。まだ、インクの匂いがします。

by ltishere | 2010-05-18 23:35
2010年 05月 16日

LOST NICKEY fm Ken Nagahara


e0110741_23111893.jpg

ナガハラ氏からデカイ1枚が届きました。HOT FUDGEの展覧会の前に届くと、威勢があっていい感じです。でも、写真のニャーは、旅にでているようです。今朝9時からインターFMを聞きながら、プリントしました。まだ、スキージーを引いています。いい感じです。

by ltishere | 2010-05-16 23:21
2010年 05月 14日

佐 藤



e0110741_22554387.jpg


佐藤は、僕の地元のサーフショップで仲良くなった後輩です。初めて会った時は、僕は大学生で彼は中3だったと思います。彼は、今、種子島で定置網の漁師の仕事をしながら"SEED SURF"というサーフショップをやっています。だいぶ前(たぶん15年以上前かな..)に彼は種子島に行きました。一度、僕たちも、彼をたずねて行きました。その後、彼はオーストラリアやカリフォルニアを点々とし、種子島にもどり、一時、東京のサーフショップで働いていましたが、やっぱり、種子島にもどりまた。サーファーズイヤーの手術のため世田谷通り近くにある病院に入院中、当時、僕がやっていた等々力の店まで、彼が歩いてやってきたのを憶えています。途中の古道具屋で見つけたボロいギターをもっていました。この絵をかいたあとに、佐藤に似てるなっと思いました。僕は、この絵を"佐藤" と呼んでいます。体は小さいけれど欧米人のサーファーのようなカットバックをするんです。NSAの1級をもっていたと思います。来れないけれど、来週からスタートするHOT FUDGEの展覧会のハガキを彼にも送りました。

SILKSCREEN PRINT on WOOD !

by ltishere | 2010-05-14 23:28