LITTLE THINGS

ltishere.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2008年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧


2008年 05月 29日

FACE OF BRUISE IN MY SOUP

e0110741_0372462.jpg

NO.12ギャラリー知り合った、ABEちゃんと東名高速、東京インター近くのスターバックスで、ひさしぶりに会いました。彼が、友人たちとつくりあげている『設計的』というZINEへの参加の依頼をいただきました。光栄です。彼は、自分で集めた国内外でリリースされたZINEを僕たちに見せながら、6月末にラウンチする予定の彼らのZINEの方向性について、話してくれました。帰り際に、彼がソロで、だしているジン、『Face Of Bruise In My Soup』をいただきました。ベジーな彼の雰囲気が感じられる素敵なものです。興味あるかたは、吉祥寺の百年という古本屋や彼のサイトをチェックしてみてください。あと、HOT FUDGE TOUR #4を6月9日(月)から、やります。Tシャツ展です。また、ご案内します。
http://web.mac.com/abephoto/

by ltishere | 2008-05-29 00:57
2008年 05月 25日

80's AGAIN

e0110741_7344654.jpg

4月にバリで、いい波にのりまくってきた林田クンの登場です。バリでは、バリアン・ポイント、ジュゴンもいるスランガン・ポイント、お隣のレンボガン島にある沈船ポイントなどなど、楽しんだそうです。ただし、クタリーフでは、4フィート前後の波で、いっしょにサーフしていた友人が、ボードを流してしましい、ふたりで、約1時間、漂流してしまったそうです。昨年の12月にもこのブログに登場している彼は、きちっと、お勤めしながら、時間をみつけては、千葉北、千葉南、鹿島、湘南、伊豆とフットワークよく、動いています。仕事の方も、キャドの勉強をして、ステップアップしていっています。今回は、175cmのツインフィンをゲットです。デッキが、朱色で、ボトムはブラウンのアブストラクトで、ちょっと、70'sですが、シェイプは、80'sの2フィンをベースに、現在のシェイプのエッセンスが取り入れられた感じです。羊の皮をかぶったオオカミって感じです。黄色のペスパのTシャツも、着てくれて、ありがとうです。前回の写真より、アゴが少しとんがった気がします。Happy Surfing !!

by ltishere | 2008-05-25 07:41
2008年 05月 23日

GABBY&LOPEZ

e0110741_22555398.jpg

このCDも、HOT FUDGE TOUR #3でお世話になっているALASKAの森さんが、2004年にリリースしたものです。僕は、このCDを、藤沢にある『CALIFORNIA』というサーフショップで耳にしました。お店のスタッフが、『森さんのですよ』と教えてくれました。すぐに、渋谷のタワーレコードの2F、邦楽売り場で"GABBY & LOPEZ"について、たずねると、『5Fにあります』との返事でした。でも、5FってJAZZとか、BLUESやWORLD MUSICなのになーなんて、考えつつ、向かいました。彼らのCDは、アンビエントというコーナーに、ヨーロッパやアメリカのミュージシャンといっしょに、並んでいました。その時に、なんとなく、納得しましました。僕は、彼が、日本人だと知っていますが、何の情報もない人達が、耳にしたら、国籍不明かもしれません。このCDの中で、1曲が、約29分の『STRAW HAT , SO 30 SEEDS』という作品が、好きす。ちょっと不思議なのは、前に紹介した『NIGHT IS INDIGO』は、猿のマークのAPE SOUNDから、このCDは、ワコール・アート・センターからの発売です。5月23日(金)〜25日(日)は、ALASKAは、お休みです。週明けに、足を運んで、みてください。

by ltishere | 2008-05-23 23:25
2008年 05月 16日

ALASKA

e0110741_2327472.jpg

ホット・ファッジ・ツアー#3でお世話になっているALASKAです。よく、スーパーマーケットのコルクボードに英会話や家庭教師、引っ越しによるガレージセールの告知など、ちぎって、もってかえるやつ、ありますよね。僕たちのブログやウェブサイトのアドレスがわかる、”あれ”つくりました。今朝、HOT ORANGEの橋本さんが、アラスカにドロップしました。11:30スタートのアラスカですが、9:00頃には、仕込みが、始まっています。パンを焼いたり......。東からの光が、ガンガン、射し込んで、いい感じです。展示してある僕たちのコラージュも、評判いいようで、うれしいです。僕は、夕方、ここにうかがうことが多いので、ホォカッチャとブラニーをテイクアウトします。ホォカッチャも、その日によって、グリーンオリーブが入っていたり、ブラックオリーブだったり、楽しいです。ブラウニーは、本当に、美味しくて、いい感じです。他にも、いろいろ美味しそうなものが、あります。トライしてみてください。Happy Eating !!
目黒区東山2-5-7  03-6425-7399 11:30~21:30

by ltishere | 2008-05-16 23:55
2008年 05月 15日

NIGHT IS INDIGO

e0110741_8492517.jpg

ホット・ファッジ・ツアー#3として、僕たちのコラージュを展示してくれているカフェ、ALASKAは、ナチュラル・カラミティの森さんのお店です。このCDは、数年前に彼が、発表した作品です。当時、僕もお店をやっていたので、このCDを売らせてもらいました。すごく、メローでいい感じなので、すぐに、売れてしまいした。曲のタイトルのひびきも"NIGHT IS INDIGO"や"SAND &SHADE"など、すごくステキです。CDジャケットのアートデイレクションや写真は、トーマス・キャンベルによるものです。myspaceでも、彼の作品を聞くことができます。NATURAL CALAMITYで検索するとチェックできます。

by ltishere | 2008-05-15 09:05
2008年 05月 14日

Wilbur KOOK MEYER

e0110741_894515.jpg

昨日の七里ケ浜、正面は、台風からのウネリが、入り、プロサーファーやショップ・ライダー、ローカル・サーファーのセッションがおこなわていました。正面より、ちょっとインサイドのポイント、通称、”ブラック”。このポイント、決まると、正面よりもほれて、いい感じなります。しかし、プロやローカルは、正面からそこまで、つないできます。そうなると、僕たちが、波をとるのは、NO CHANCEです。昨日は、まさにそんな感じでした。僕は、約2時間、海に入り、7〜8本のらせてもらいました。そのうち、いい感じだったのは、1本だけです。僕は、得意の他のサーファーが、のりそこねた波を、拾う作戦でいきましたが、うまくいきませんでした。こんな日は、自分が、ウイルバーになった気分で、下手さがうきぼりになります。でも、10数年ぶりに、後輩にあったり、水谷さんが、波をチェックしていたり、青木くんにホット・ファッジ・ツアー#3のフライヤーをわたしたり、いい感じでした。HAPPY SURFING !!

by ltishere | 2008-05-14 08:28
2008年 05月 08日

HOT FUDGE TOUR NO.3

e0110741_0642.jpg

ホットファッジツアー#3、予定外のスタートです。僕たちは、シルクスクリーンのプリントが、中心のユニットですが、今回は、なぜか、コラージュです。場所も、ALASKA という名前のカフェです。ALASKAは、NATURAL CALAMITYの森さんのお店で、僕たちが、展示させてもらう壁は、ちょっと前までは、ジョー・カレンの写真展が、行われていました。先月やっていた僕たちの展覧会を見にきてくれたスタイリストの本間くんが、僕たちのコラージュを気に入ってくれて、森さんに話をしてくれました。森さんとは、海で会ったりしていましたが、こうなるとは、思いませんでした。僕たちのコラージュは、雑誌を切りぬいたりしません。写真は、自分たちのものが、ほとんどで、その写真の99%は、ホットオレンジのハシモトさんの撮影したものです。僕は、その写真を何となく切ったり、貼ったりして、つくりあげます。僕のコラージュは、偶然と思いつきの積重ねです。やり始めると、とまらなくなります。コラージュは、高2か高3の美術の授業で、つくったのが、はじめてです。その時は、たぶん、パイオニアの雑誌広告の中のウオーレン・オーツを切り貼りした記憶があります。その時も、楽しかったですが、今回は、もっと、いい感じです。学校の授業ってすごいと思います。今頃、役立つなんて。どうぞ、チェックしてください。

Alaska 目黒区東山2-5-7 Phone : 03-6424-7399  11:30 ~ 21:30 (たぶん)
5月8日(木)〜6月5日(木)

by ltishere | 2008-05-08 00:50