LITTLE THINGS

ltishere.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2007年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2007年 07月 27日

LOMBOK

e0110741_12534037.jpg

先日、ウェットスーツをピックアップにきてくれた林田くんとロンボク島の話で盛り上がりました。彼は、昨年、そこで、イイ波にのりまくり、相当、気に入ったようです。僕も15年前に一度だけ、訪れたことがあります。当時は、レンタル・バイクやサーフガイドはなく、時々、通るパブリック・ビモに地元の人たちに、まじって、乗せてもらい、サーフポイントの近くでドロップしてもらいました。この日は、ビモが全然通らず、待ちくたびれているところに、ロバの登場です。ポイントまでの間、一つ急な坂があり、僕らがのっていると、ロバが登れないので、そこは、おりたりして、やっとの思いでたどりついたって感じです。ポイントはオーバー・ヘッドのFUN WAVEですが、誰もサーフしていません。ビーチにも物売りなんてゼロで、波待ちの時に、ふりかえると、広いビーチにガールフレンドがポツリと一人、見えるだけでした。何となくさみしくなって、1時間位であがった記憶があります。

by ltishere | 2007-07-27 12:37
2007年 07月 26日

DAVE HACKETT

e0110741_0591424.jpg

昔から気になっていたへミスフェアーのオリジナルTシャツは、1991年にデイブ・ハケットがデザインしたものです。僕の記憶が正しければ、D.ハケットは、ALVA SKATESによって最初にスポンサードされた人物で、80年代には、パウエルやスカル・スケートのプロ・ライダーとして活躍、その後、JIMMY'Zのデザイナーをしていたと思います。彼をはじめて見たのは、最近で『DOG TOWN & Z-BOYS』という、2001年にサンダンス映画祭でドキュメンタリー監督賞をとった映画の中でです。白いシャツ姿でインタビューに答える姿は、それに登場する他のリジェンド・スケーターとは、ちょっと異質な色っぽさを感じました。このTシャツ、バックプリントのみで、フロントにプリントなんてありません。本気で復刻を希望します。

by ltishere | 2007-07-26 01:15
2007年 07月 21日

BIRDWELL

e0110741_22302743.jpg

以前、サンタアナにあるバードウェル社の工場に、土曜日だったのですが、行ってみました。予想通りその一角は、お休み。目的の住所についたのですが、看板などなく、その工場があるのかどうか、わからないでいると、そこに、一台のピックアップ・トラックがスーっとはいってきました。リアウインドーには、BIRDIEのステッカーが。そのトラックのOLD MANに『バードウェルはどこですか』と尋ねると、一言、『there』と指をさしてくれました。東京で店をやってる旨をつたえると、それなら、『MACOを知っているか?』っと言った彼のおだやかな、言葉の感じを今も憶えています。逗子のショウで、葉山にあるヘミスフェアー・カーゴのオーナーが、POOLのウッドの作品をゲットしてくれました。彼が、Maco、その人です。

by ltishere | 2007-07-21 22:57
2007年 07月 20日

KEN

e0110741_18363175.jpg

逗子のショウの初日、最後に登場したのは、6時間もサーフしていた森山くんです。ある日、仕事場にいると、先輩からの電話。『今、お前の知り合いにかわるから』と言われ、電話にでたのは、何と森山くん。なぜ、この二人、いっしょにいるの?... 海辺の駐車場で、お互い近くに駐車していて、先輩が僕たちのTシャツを着ていたので、彼は、思わず、声をかけたそうです。Tシャツも、ちょっとしたコミュニケーションのツールになるようです。彼は、ショーンというT.キャンベルの友人の版画家のファンで、数点、所有しています。最近は、鵠沼でよくサーフしています。大きなBUICKにのっているので、すぐわかります。見かけたら声を、かけてください。メローな彼なので、いつでも、OKです。

by ltishere | 2007-07-20 19:17
2007年 07月 17日

IKE

e0110741_16451649.jpg

逗子で小さい小さいSHOWを行います。先日のTシャツ展の新作にプラス、ストックのTシャツのセールも少しやります。アフターサーフにどうぞ登場してください。写真は、STAMP IN RESINのトップです。60年代〜70年代にアメリカで使われた切手です。以前、アイゼンハワーをモチーフしたTシャツをつくって、サウサリートというサンフランシスコの隣町で着ていたら、白人のOLD LADYが近寄ってきて、『いいね』って言ってくれました。Tシャツがいいじゃなくて、アイゼンハワーがいいのは、わかっていたのですが、ちょっとうれしかったのと、本当に人気があったんだなって感じました。

7月18日(水)〜19日(木)   10:00〜17:00

by ltishere | 2007-07-17 17:19
2007年 07月 16日

MOVIE#1

e0110741_2352813.jpg

TUBULAR SWELLSは、1976年か77年頃にオーストラリアの二人組がつくったサーフムービーです。何となく好きな1本です。当時のサーフィン映画は、アンダーグラウンドなミュージシャンの曲が多かったのも、一つの理由かもしれません。これにはELOが使われていた記憶があります。この映画の中に登場するPETER McCABEというサーファーが今でも好きです。彼が削る板も好きでした。最近は、彼とは、あまりコンタクトがとれないようです。このDVD、日本でも廉価で入手可能だと思います。興味ある方は、チェックしてください。

keep flipping !!

by ltishere | 2007-07-16 00:32
2007年 07月 08日

ENJOY YOURSELF



e0110741_19515238.jpg


昨日、無事、Tシャツ展がおわりました。チョコボールのように日焼けしたSURF-MEXICOの土佐さんのスリランカ話には、全員が引き込まれました。また、シルクスクリーンプリントと100円ショップで買ったスプレーでつくった売る予定のなかったポスターを『いいよ』って言ってもらえて、買ってもらえたことは、うれしかったです。この夏、ぼくたちのTシャツを着て、SPECIALSの曲のように、"ENJOY YOURSELF"してください。バリ島の師匠&足を運んでいただいた皆さん、ありがとうございました。

by ltishere | 2007-07-08 20:06
2007年 07月 06日

ROCOF

e0110741_0122153.jpg

今日から、僕たちのTシャツ展のスタートです。毎年、このSHOWをやらせてもらっているキラー通りにあるROCOFは、普段は、ガールズのイタリア製の洋服やアクセサリーなどをあつかっているお店です。アルマーニのSHOWでつかう洋服をつくっているクラフトマンたちとも、いっしょに、ROCOFオリジナルの洋服やバッグ、ベルトなどをつくり、彼女たちのファンにステキなものを提供してくれています。バックヤードには、ベージュにアボカドグリーンのストライプのライダーズ・ジャケットの雰囲気をもったレザーがストックされていたりします。今日、来ていただいた大勢の方々と場所を提供してくれるロコフさんに感謝です。

東京都港区南青山3-2-3ダイアンクレストビルB1F PHONE 03-5414-2055

by ltishere | 2007-07-06 00:55